スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木のお兄ちゃん

2011-10-08 17:32

9月下旬、毎年恒例となった横浜青木小学校のホームステイ。
今年も二人の男の子を受け入れることに…
 
 
日曜の午後、スポーツセンターで対面式。
 
 
今年はどの子がうちに来るんだろ
 
 
 
毎年この時間はドキドキワクワクです
 
 
 
 
 
今年のお兄ちゃん二人はどちらも一人っ子。
それまた珍しい。
 
私にとっても、うちにとっても一人っ子の感覚ゼロ。
一人っ子ってどんなんだろう。
家の中静かなんだろうな…
家庭で会話が交差するなんてないんだろうね。会話のキャッチボールだろうから。
 
 
そんなことを考えながら、とりあえず家に帰りまして。
 
お兄ちゃんより自己紹介。
 
 
いつも青木のお兄ちゃんは元気が良くてよい
 
 
 
ゆっくりしてる暇はない。
なんてったって、翌日の朝早く出発してしまうから。
実質自由に行動できるのは夕飯前の数時間だけ
 
 
 
すぐ稲刈りの田んぼへGO
 
 
めったに体験できないコンバインの運転。
 
真剣そのもの。
前なんて見る余裕ナシ
 
 
毎年言ってることがある
私ですら運転したことがないよ
 
 
この田んぼが終わると
次は畑。
ナス、ピーマン、オクラ、ネギ、パプリカを収穫。
 
 
草ぼうぼうの中でジャガイモの収穫。
 
 
 
アンナはの幼虫を平気でぐにゃぐにゃしてます。
 
恐るべし
 
 
 
 
さて、体験はこれぐらいにして
うちに帰って少しゆっくりした後
お待ちかねの夕飯
 
この日はみんなで茶の間でいただきます
 
メニューは毎年同じ
夏野菜カレーと芋煮。
それにフルーツサラダに切り昆布の煮物。
 
 
みんなで食べるとうちの子供達もよく食べる食べる!
 
だってみんなで食べると美味しいもんね~
 
 
こうして楽しい時間はあっという間に過ぎ、明日に備えて就寝
 
 
そして朝。
朝食を済ませると近所の小学生と学校へと登校するのです。
 
 
この次の日、横浜へ帰る日です。
 
お別れの式があります。
平日なのでいつもホームステイ先の方はまばら。
そこに6人で行く、うちら。
 
 
最後にお別れを言って、バスが去るまで手を振って…
 
ほんの数時間の付き合いなのですが、この別れの時はやっぱり切ないです。
 
青木のお兄ちゃん、この修学旅行は思い出になったでしょうか。
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チームまるり

Author:チームまるり
☆黒川まるいし農場☆
主に米と花の農家。あたしは単なる農場の嫁でございます。
なのにでしゃばって楽天やヤフーなどネット上に3店舗出店しお米を販売しております。「ブログを見た」という人には値引き又はお米のサービスしちゃいます♬

☆年子の育児☆
H18.1生リンタ、H18.12生リュウ、H20.3生リョウマ、H21.7生アンナ
年子4人のお母さんでもあります。
4人目は車の中で出産!
体験談は出産カテゴリに記載^^

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。