スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22年王祇祭~最終章?~

2010-02-05 00:00

お宮の演能も無事終わり、今年の尋常事はどちらが勝ったのか。。。

見た目では

朝尋常は『下座』棚上がりは『上座』餅切り、布剥ぎは『上座』

だったと思います。

近所の人たちも「今年はどっち勝ったんだや?」なんて会話はするけど

あまりこだわらないとこが仲良くする秘訣なんでしょうかね。。。




お父さん達は片付けした後、来年の当屋(受当屋)に行きお祝の酒を交わします。

それから当屋である公民館に戻りまた呑む

酒を呑む 呑む 呑む 呑む 呑む 呑む 呑む。。。。。

呑んでばかりのお祭りですね

寝不足なのによくがんばります。

えらいです




ですが。。。。

聞いてください

呑んだくれたお父さん、「帰るから迎えきて」と

電話きた時ちょうどお風呂あがりだったのでそそくさとパジャマを着て

車で1分ぐらいの所なのでコートも着ず、マフラーだけして

茶の間ではアンナが大泣き、三人はぎゃーぎゃー騒いでいる

顔出せばみんな行きたがるからばばちゃんのケータイに電話して「公民館に迎え行く」だけ告げて

ものの5分程度で帰ってくるつもりでした。。。

車を走らせ「すぐ着くから出ていて」と言いたくて電話かけると

しばらく呼び出し音。出たかと思ったら切れた

大事な話でもしてんのか?

電話きて3分ぐらいで公民館に着いて

なかなか出てこない

邪魔しないようメールで『はやくー』

それでも何の音沙汰なし

もう一度電話したけどすぐ留守電

中まで迎え行く恰好ではないし

待つ事30分弱

他の若勢衆達がどやどや出てきた。。。。。

やっときた

と思ったのもつかの間

お父さんの姿なし

一人が車の私に気付き、「あれ~?のりなら中で寝てるよ」

なんですと~~~~~

酔って寝てしまうとなかなか起きないお父さん

二人が支えながら連れてきてくれました

ぷんぷんしながら運転し帰宅

「ありがとの」と車を降りながら。。。いつもと違うなと思いつつ

子どもを任せっきりにして迷惑しているであろう家族に事情を説明

あれ?

お父さんが家に入ってこない。。。

玄関の外に様子を見に行っても姿なし

「お父~さん!」

「はーい」

降りたはずの車のドアとは逆のドアから車に乗り込んでるお父さんが

なぜ?

「何してんの?」と聞くと

「家に帰るんだろ?」って

ここが家だよ

きっとさっきの「ありがとの」も私のつもりじゃなかったんでしょう

呆れて怒りも飛んじゃいました。

それに、酔っぱらいに文句を言っても無駄ですもんね。

次の日の朝、記憶のないお父さんにちゃ~んと教えました





話はそれましたが。。。

王祇祭二日間が終わった次の日

ゆっくりなんてしていられません

また朝から集合で後片付け本番です。

食事で使ったお椀などの塗り物、酒の樽、能の装束など。。。

これも一日がかりになります。

夕方からは能の師匠にお礼に行き、また飲み食い



この日リンタも保育園を休んで師匠礼です。

じじちゃんと行ってごちそうになってきたようです。

でも、リンタの体調がよくないようで折りはほとんど手つかず。

家族でおいしくいただきましたよ

受当屋ではお祝の宴があるので、家族の誰かがこの数日のうちに少しのお祝を持っていくことになってます。

もうすでに来年の王祇祭が始まってると言っても過言ではないでしょう。

こうしてみると、一年がかりのお祭り。。。大変さが感じられます。

なので現在、当屋を受ける家は少なくなっているそうです。

それに

王祇祭は毎年2月1・2日と決まっています。3日は『できあがり』

たいてい今の若い人は会社員なので三日間仕事を休むのは困難でしょう。

土日にすればいいのに。。。そしたら観客も多いし

でも、「うん」と言わない人がいるようです。

いくら伝統でも時代に応じないと続かないと思うのはうちだけでしょうか?

実は1月17日は王祇祭の行事の一つで『十七夜祭』というのがありますが

この日から精進しなければならないと云われています。

魚・肉・女体禁止だそうです。

「そんなことしてたら黒川さ嫁も婿もこねでば」と婿取りのうちのばばちゃん

そんな性格の義母なので、小林家のよめ~ず(私と義理妹)やってられるのでしょう




長々と王祇祭の話をしましたが、うまくお伝えできずにすみません。

一度、見にきていただければ少しはわかっていただけるかと。。。

読んでくださってありがとうございました。

そして、リンタに対し激励、応援のコメントありがとうございました。

コメントはなくとも見守ってくださった方にも感謝いたします。


にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チームまるり

Author:チームまるり
☆黒川まるいし農場☆
主に米と花の農家。あたしは単なる農場の嫁でございます。
なのにでしゃばって楽天やヤフーなどネット上に3店舗出店しお米を販売しております。「ブログを見た」という人には値引き又はお米のサービスしちゃいます♬

☆年子の育児☆
H18.1生リンタ、H18.12生リュウ、H20.3生リョウマ、H21.7生アンナ
年子4人のお母さんでもあります。
4人目は車の中で出産!
体験談は出産カテゴリに記載^^

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。